家族の力

クライエントの方とお話をしていると、必ず「家族」の存在やストーリーが出てきます。それほどに個人が生活していく上で「家族の力」が良くも悪くも大きな影響力をもたらしています。これは「家族のあり方が問題だ」ということではなく、シンプルに影響し合っている、ということです。ご家族と同居していない方も、そしてご存命でない方も影響は同様だと考えています。

時に家族の1人が何かしらの問題を抱えているとして、その1人に原因と解決を求めてしまうことがあります。そしてそのことが問題を悪化させていってしまうこともあります。そのときには関わっている家族も同様に、1人の問題ではなく、ご自身の問題として向き合っていくことが必要になります。これは簡単なことではないですが、とてもパワーのあるご家族のお力を良い方向に活用できるようお手伝いできたらと思っています。