深い呼吸でリフレッシュを!

(注意)過呼吸や呼吸器系等の疾患をお持ちの方は控えてください。

なんとなく疲れるとつく「ため息」。幸せが逃げる、と言われることもありますが、「ため息」は、身体や脳が休憩を必要としている大切なサインです。

そんなときは「深呼吸」や「腹式呼吸」に切り替えて、身体と脳の空気を2、3回入れ替えるイメージでゆっくり呼吸してみてください。
ポイントは吸うよりも「吐き出す」ことを少し多めにやることです。

昨年からずっと人前ではマスクをしている生活が続き、知らず知らずに浅い呼吸になりがちです。
人があまりいない場所で、マスクを取って新鮮な空気を取り入れましょう!

投稿者プロフィール

森近三智恵
森近三智恵

前の記事

年頭のご挨拶

次の記事

不安の対処